検索&
商品カテゴリー
0
¥0

現在カート内に商品はございません。

パキシル (ルーマニア製) 20mg 28錠

¥8,800
商品コード: RY05789-1
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
症状によって服用の仕方が異なるなど、初めての方には非常に取り扱いが難しいのが、抗鬱剤となっております。

しかし、適切な使用を行うことによって、以前までの苦痛は緩和され、非常に快適な暮らしに戻ることができた♪と実感されるようです。

相性などもかなり関わってきますが、まずは使ってみて駄目なようなら、その他の商品を使ってみるなど試行錯誤もされてくださいませ。(一度、医師に相談もされてください。)

製造元 : GlaxoSmithKline

原産地 : Romania

パキシル(Paxil)のヨーロッパ販売名称(製造販売メーカ同一)

ピル形状(錠剤)

1錠あたりParoxetine(パロキセチン) 20mg

■ 輸 送 1~2週間前後で到着予定

■ 発 送 香港

国内2番目の選択的セロトニン再取込阻害薬(SSRI)。セロトニン系の神経にだけ選択的に働くのが特徴です。この特性により、従来の抗うつ薬に多い口の乾きや便秘、心毒性などの副作用が軽減されます。従来品とは違う新しいタイプなので、第3世代の抗うつ薬とされます。うつ病の主要薬として広く処方されるようになりました。

同系のなかでもセロトニン再取り込み阻害作用が強く、抗うつ作用と抗不安作用をあわせ持ちます。そのため、うつ病に加え パニック障害と強迫性障害にも適応します。1日1回の服用で済む点も便利です。

普通錠(速放錠)にくわえ、放出制御製剤のパキシルCR錠が発売されました。有効成分がゆっくり放出され、血中濃度の上昇がより緩やかな製剤です。この特性により、吐き気などの副作用が多少軽減されるようです。

まれな例ですが、人によっては精神的変調をきたすとの報告があります。衝動的になったり攻撃性があらわれ、かえって悪い結果をまねくおそれがあるのです。また、離脱症状(退薬症状)を起こしやすいので、中止のさいは徐々に減量するなど注意が必要です。他の同類薬(SSRI)と比べ、これらの発現頻度がやや高いようです。

用法

うつ病・うつ状態ー通常、成人は1日1回夕食後、パロキセチンとして20~40mgを経口服用する。服用は1回10~20mgより開始し、原則として1週ごとに10mg/日ずつ増量する。なお、症状により1日40mgを超えない範囲で適宜増減する。

パニック障害ー通常、成人は1日1回夕食後、パロキセチンとして30mgを経口服用する。服用は1回10mgより開始し、原則として1週ごとに10mg/日ずつ増量する。なお、症状により1日30mgを超えない範囲で適宜増減する。

強迫性障害ー通常、成人は1日1回夕食後、パロキセチンとして40mgを経口服用する。服用は1回20mgより開始し、原則として1週ごとに10mg/日ずつ増量する。なお、症状により1日50mgを超えない範囲で適宜増減する。

社会不安障害ー通常、成人は1日1回夕食後、パロキセチンとして20mgを経口服用する。服用は1回10mgより開始し、原則として1週ごとに10mg/日ずつ増量する。なお、症状により1日40mgを超えない範囲で適宜増減する。

※原則として、5mg錠は減量又は中止時のみに使用すること。

パキシルのジェネリック PEXEP

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ★★★★★ (9)

  • 2024/02/18 直島 さん ★★★★★

    用法容量

    私は、パキシル (ルーマニア製) 20mg 28錠には普段から、大変お世話になることになっていますよ。
    コストパフォーマンスか高いし、これからも、用法容量を守って利用してコンディションはしっかりと整えていきたいものです。

  • 2023/08/06 三鷹 さん ★★★★★

    考えています

    パキシル (ルーマニア製) 20mg 28錠,人気抗うつ剤とは、とても満足のいく使用感でして愛用はさせていただくようにしています。
    抗うつ剤なら、パキシル (ルーマニア製) 20mgの使用が、ほんとに間違いがないです。
    軽い副作用はあって、パキシル (ルーマニア製) 20mgとは、ほんとに必要な効果は得られます。
    今後も、パキシル (ルーマニア製) 20mgとは、様子を見ながら無理がないように利用はしたいと考えています。

  • 2023/01/19 世良 さん ★★★★☆

    抵抗なしです

    最新商品パキシル (ルーマニア製) 20mg 28錠を使用させて頂いてからというもの、かなり調子が良く、大変満足のいく使用結果となっています。
    海外製ですが、パキシル (ルーマニア製) 20mgを利用していて、かなり調子が良いのです。
    皆さんは、鬱病や不安障害へは、パキシル (ルーマニア製) 20mgを利用されたことはありますか。
    副作用は比較的軽微で、パキシル (ルーマニア製) 20mgを利用することには抵抗なしです。

  • 2022/12/28 生島 さん ★★★★★

    一定あります

    パキシル (ルーマニア製) 20mg 28錠は、いつも海外の個人輸入代行サイトさんからの購入をさせていただくようにしています。
    このパキシル (ルーマニア製) 20mgが、本来の効果を発揮すれば、鬱病に関する効果とは十分に発揮されるはずです。
    素晴らしい効果でして、僕は、パキシル (ルーマニア製) 20mgのことを非常に評価をしています。
    副作用は一定はありますが、それが、許容範囲を超えてしまうようなことはなく安心です。

  • 2022/10/12 エリ さん ★★★★★

    余裕を持って

    うつ病には、やっぱり、パキシル (ルーマニア製) 20mg 28錠でして、正しい用法容量での使用をしっかりとさせて頂くようにしています。
    男女ともに、パキシル (ルーマニア製) 20mgって大変人気でして、本格的な効果があるってことには嘘はないです。
    このパキシル (ルーマニア製) 20mgとは、海外から発送されるようになっていますから到着には少し日数がかかるかもしれないです。
    余裕を持って、パキシル (ルーマニア製) 20mgは注文された方が良いと思います。

  • 2022/09/09 田島 さん ★★★★★

    実際に

    私は、パキシル (ルーマニア製) 20mgを指定の用法容量で利用するようになってからは、十分な効果を得られるようになっています。
    はっきりとした効果で、パキシル (ルーマニア製) 20mgは安全性が高いです。
    皆さんも、抗うつ剤なら、パキシル (ルーマニア製) 20mgを利用してみると、しっかりとした成果が出せるはずです。
    ジェネリック医薬品ですが、パキシル (ルーマニア製) 20mgが実際に使えるということは本当です。

  • 2022/08/23 西山 さん ★★★★★

    プラスの変化

    今年は、個人輸入代行アイパワーさんから、人気のパキシル (ルーマニア製) 20mgとは、用法容量を守って大変よく服用をさせて頂くようにしています。
    ルーマニア製のパキシル (ルーマニア製) 20mgとは、しっかりと作用しまして、これからの活躍を期待したいところです。
    本物の効果がありまして、パキシル (ルーマニア製) 20mgを利用していて、とてもプラスの変化を得ることができます。
    郵便局留めできて、これからもお願いはしたいです。

  • 2022/01/28 吉村 さん ★★★★★

    かなり高品質

    パキシル・抗うつ剤を利用させてもらってからというもの、気持ちの浮き沈みが激しいときも、なんとか頑張っていけるようになりました。
    抗うつ剤として、パキシルは大変優秀でして、気持ちを前向きにするということを簡単に成功させられるようになります。
    用法容量を守って利用すれば、パキシルは期待に応えてくれる抗うつ剤でして、本来の効果をこれからも引き出すようにしていきたいって考えているところです。
    ルーマニア製で、パキシルはかなり高品質であったりします。

  • 2020/10/24 森山 さん ★★★★★

    要チェック

    パキシル・抗うつ剤とは、アイパワーさんでのみ注文をさせてもらっています。
    他サイトでは、抗うつ剤のショッピングで失敗をしてしまったことがあります。
    しかしながら、こちらなら、ぜんぜん全く問題はないです。
    鬱病で気持ちの落ち込みがやばかったとしても、パキシルを適切なタイミングで利用すれば全然大丈夫です。
    また、パキシルは郵便局留め可能で、サービスが充実していると感じられます!
    まだ利用したことがないなら、パキシルは要チェックですよ。

レビューを投稿