ショッピングボードではサイトのセキュリティを保護するために、通信の暗号化を行っております。
今回、通信暗号化のひとつ「SSL3.0」に脆弱性が見つかり、第三者によって通信内容を解読できる可能性があることが判明いたしました。
現在のところ、「ただちに悪用可能な脆弱性ではない」との情報でございますが、
お客様の情報保護を第一とし通信の安全性を確保するために、「SSL3.0」を使ったアクセスを遮断させていただきました。

大変お手数をおかけいたしますが、
インターネットのセキュリティ設定をご確認いただき、セキュリティを「TLS」へご変更くださいますようご案内申し上げます。
手順は以下をご参照くださいませ。

【設定のご確認とご変更の手順】
●Windowsで「Internet Explorer」をお使いのお客様
1.インターネットオプションの設定画面を開きます。
Internet Explorerの[ツール]メニューの[インターネット オプション]をクリックします。
または、パソコンのスタートメニューから[コントロール パネル]を選 択し、[インターネット オプション]をクリックします。
2.[インターネット オプション]の設定画面から、[詳細設定]タブをクリックします。
3.設定のなかをスクロールして、[セキュリティ] カテゴリを以下のように設定します。
4.[TLS 1.0 を使用する]のチェックを入れる(オン)
5.[TLS 1.1 の使用]のチェックを入れる(オン)
6.[TLS 1.2 の使用]のチェックを入れる(オン)
7.[OK]をクリックして、Internet Explorerを再起動します。

●WindowsでFirefoxをお使いのお客様
SSL3.0の脆弱性に対応したバージョンのリリースがMozilla社から予定されております。
対応バージョンがリリースされたら、ブラウザのバージョンアップをお願います。

●Macをお使いのお客様
SSL3.0の脆弱性に対応したソフトウェアアップデートがアップル社から提供されております。
ソフトウェアをアップデートしていただきますよう、お願いいたします。

■スマートフォンをお使いのお客様
特に設定変更は不要です。そのままご利用いただけます。

■フィーチャーフォンをお使いのお客様

 ○docomoをお使いのお客様
  主に2009年3月までに発売となった、iモードブラウザ1.0のお客様はご利用いただけません。
  【iモードブラウザ1.0とは】
  ブラウザキャッシュ100KBまでのサイズに対応した機種をiモードブラウザ1.0と規定します。以降のお客様はそのままご利用いただけます。

 ○auをお使いのお客様
  主に2012年5月以前発売の端末のお客様はご利用いただけません。
   (auが2012年5月にリリースしたSHA-2対応アップデートの対象端末はアップデートにより利用可能となります)
   (但しフルブラウザ機能対応端末はフルブラウザで閲覧可能です)
 
 ○SoftBankをお使いのお客様
  特に設定変更は不要です。そのままご利用いただけます。